封印解除(心のブロック、感情のブロック、トラウマ等)とは

「封印解除(心のブロック、感情のブロック、トラウマ等)」とは


「封印」
と聞くと、「怖いもの」「ドロドロしたもの」「悲しいもの」となんとなくマイナスなイメージというか、嫌な感じを受けたりしますが、決して「悪いもの」でも「怖いもの」でもないと私自身は思っています。

私自身のこれまでの学びや体験や経験等から考える、私自身の「封印」には、「心の傷」に意識を向けることがあります。

「心の傷」は、自分自身でも気がつけないくらい、深く大きなものになっている場合もあります。そして、その閉じ込めた思いや記憶は、様々な角度から私たちの思考や行動にも大きく影響を与えていることも実際にあります。

Harmony to happinessで、セッションやワークでお手伝いさせていただく封印解除、ブロック解除、カルマの解放等は、魂を癒していくことから手放し可能になったものを解き放っていくと言う考えでお手伝いさせていただいています。

前に進むために必要でてくる乗り越えたい壁、その壁は少しずつ癒されることで乗り越えてもいいよと自分自身がOKのサインを心身に出すことから自分自身で作るのだと私は思います。セッションでお手伝いさせていただく場合、無理やりそれらを解除したり解放したり等はいたしませんし、クライアント様が許可を出したものが対象となります。

「悲しい記憶、辛い記憶、トラウマ、今は望んでいない約束や契約などによって、私達の感性や能力には封印されているものがたくさんあります。私達という存在自身がそれらを必要とするとき、そうした封印が解かれるべく、解消が必要な問題となって表面化したりすることもありますが、通常私達は無意識のままそれらを封印したまま、時に自分が誰だかわからない不安や悲しみに苛まれたり、受け入れられない現象に驚いたりもします。~リーブス HPより 引用~」

私たちは、何回も繰り返し転生再生して地球上での今の人生があります。
その、転生再生を繰り返す中で魂が受けてしまった傷が無数にトラウマ等としてしまいこまれています。

成長過程での親との関係性
成長過程での周りの環境との関係性
子供の頃に受けたイジメ
社会に出てからのイジメ

親族の死との直面や別れ
友人やパートナー等の裏切り・・・

喜びだけではなく、悲しみの感情・苦しみの感情・怨み・妬みの感情などを感じながら生きてもいます。
大きな心の傷であればあるほど、その部分だけの記憶が無くなっていたり(自分で封印してしまっている)と言うこともあります。
何気ない言葉や体験が、根深く様々な部分に影響を与えていることもあります。

また、今だけではなく、過去世での体験や経験からの様々な想い・・・
これらの今と過去世の様々な想いが「感情のブロック」として、体や心に影響を及ぼしていることもあります。

また過去世において、誰かと交わした契約や魂レベルでの契約なども封印されています。その他にも、肉体的な封印・精神的な封印、古代文明の封印など封印には様々なものが存在します。

魂が癒されることで、前に進みたい、乗り越えたいと感じる部分と関係のある心の傷が出てきたとき、癒すことで出来るお手伝いを、ご縁を頂きましたらさせていただきます。

ご自身でご自身を癒し、ご自身を愛し始めることで、解き放つことが可能な状態になってきます。その解放が可能になってきた部分に更に癒しのお手伝いをすることで、手放せる封印(心の傷・魂の傷)、トラウマ、ブロックなどタイミングとご縁があると感じる方へお手伝い可能です。

 

お手伝い可能なセッション

魂の封印解除~囚われからの解放~
多次元の封印解除

 

Copyright© 2011–2017 Own happiness All Rights Reserved.